おもい出したこと diary

日々の出来事を記録する日記

カレー店の店員に心配される

お気に入りのインドカレー店は、辛さが選べる。そこでいつもMaxに辛いレベルの一つ下の辛さ「ベリーホット」を注文する。(もし辛すぎて食べられなかったら店に失礼だから最強より一つ下にする。) いつもの店員さんだと普通に注文を取っていくが、その日は初…

童謡「あめふり」に思うこと

『あめふり』 作詞:北原白秋、作曲:中山晋平 あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめで おむかい うれしいな ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン かけましょ かばんを かあさんの あとから ゆこゆこ かねがなる ピッチピッチ チャップチャップ ラ…

暴君ハバネロ(ハバ盛)を食べてみた

深夜のディスカウントストアを探検していたら、好みのスナックを発見してしまった。 魅惑のハバネロ様。 激辛商品に目がないので、すぐレジへ直行してしまった。 「激辛」「鬼辛」と謳っている商品でも、言うほど辛くないものが多いが、パッケージ裏に 小さ…

犬はかしこい

小学生のころ、広場でおやつのコッペパンを食べようとしていた。すると、犬が頭を低くして近づいて来た。目の前に来て座り、食べていたコッペパンをじっと見つめていた。 桃太郎の童謡じゃないけど、「ひとつ、私に下さいな。」と聞こえたようだったので、一…

供養したい

長くお世話になったものとさよならする時は、「供養したい」と思ってしまう。 最近では、お気に入りで長く着ていた衣類。少し傷んでは繕って着てきたお気に入りの下着や服。気に入っているからそればかり着て、さらに傷みが進む。 そして遂に、昨日おさらば…

早食いのオヤジ

早食いのオヤジ(UFOの替え歌で) USO! 手を合わせて「いただきます」と言ったとたんに 食べ物消えるダイソン掃除機みたい驚異の吸引力ですべての料理を吸い込むオヤジ ものいわずに秘密にしてもすぐオヤジにわかってしまう買い置きしていたポテチイチゴのジャ…

食欲の秋

がんばって着けた筋肉は放っておくと自然となくなるのに、脂肪は放っておくだけでどんどん着いていく。理不尽だー!! 代謝が落ちまくった2014年の晩秋に思ふ。

先走り気味の君

休憩がてら、ふらりと立ち寄ったファストフード店での話。 人の少ない奥の方の席でサンドイッチを食べていたら、背後から若いカップルと思しき声が聞こえてきて、私の斜め後ろの席に落ち着いたようだった。人が少ないので、聞くとは無しに聞こえてくる二人の…

炭酸コーヒーの衝撃

UCCフルスロットルスパークリングカフェインがこの田舎でも流通し始めた。 炭酸コーヒーなんてどんな味がするんだろうと、期待して手に入れた。 コップに注ぐと、見た目はコーラ。香りはコーヒー。 早速飲んでみた。 少し酸味のある甘いコーヒーに、炭酸が入…

(♡˙︶˙♡)ハート(♡˙︶˙♡)

ハート型のレモン。 市場には流通しない果実。 いわゆる、「できそこない」 でも、かわいいじゃないか。 優等生の市場へ出荷される「規格品」を見送り、このハートレモンは我が家に飾る。 人と同じで生き物だから植物も個性ある子たちが生まれる。 人と同じ…

キャラクターTシャツ

楽しみに予約注文していたTシャツが届いた! 「メチャTシャツ」 かわいい。 私は楳図かずお先生の作品が大好きだ。 どちらかというとホラーやSF作品を偏って読んでいるので、恥ずかしながら「まことちゃん」は読んだことがない。 でも、このTシャツは一目ぼれ…

伝票

以前ラーメン屋に行った時、渡された伝票。 「バカ」って何だ? 食べ終わるまでモヤモヤしていたなぁ。

はじめての大阪(神戸まで行ってみた)

大阪までに来たので、以前から行きたかった神戸花鳥園に行った。 今年の夏に大人の事情で神戸どうぶつ王国という名前に変わり、鳥に特化した動物園であったが、鳥以外の哺乳動物等も導入したらしい。 鳥好きなので、鳥さえ居れば良かったのだがせっかくなの…

はじめての大阪

10月4日と5日、大阪に行ってきた。 本物のくいだおれ太郎さんと対面できてご満悦。 とんぼりクルーズというカジュアルに道頓堀川を行き来できるボートがあると知り、喜んで乗船した。 はじめての大阪なので、「大阪らしさ」を感じるために乗ってみた。 ボー…

引き回し

ぴー様に、博多にわかせんぺいのおまけに付属しているお気に入りのマスクを引き回された。 飼い主のお気に入りは、ぴー様にもお気に入りのようで取り上げて違う所に置いても、探してまで咥えて部屋中を引きずり回す。 紙製だからもう縁は噛み後だらけでボロ…

ハッピーターン

今話題のハッピーターンアイスを食べてみた。 歴史あるおせんべい。それがこんな姿で商品化されるとは夢にも思っていなかった。 店頭で見かけたらすぐに手に取りレジへ直行していた。 ふたを剥がすと、見た目ふつうのバニラアイスのようだ。 香りはまさにハ…

一本締め

最近見た夢。 どういう状況かよくわからないが、宴会などの終わりにやる「一本締め」を延々やっている。 代表者がふつう一人で音頭をとり、やるのだが、全員が代わる代わる一本締めの音頭をやってなかなか終わらないのだ。 もう、いい加減叩く手のひらも痛く…

えさ場

家族が勝手にぴーちゃんのえさ場をリフォームしていた。 写真のぴーちゃんがいる箱に餌を入れていたのだが、手前のブロンズ風の皿に餌が入れ替えられていて茫然としている。 それに、元の餌入れ箱にぴーちゃんをバカにしたように逆さまにした鳥の人形がはめ…

友人

高校時代から今も親交のある友人がとても貴重な人だ。 性格はとてもとても穏やかで、今まで友人が怒ったところを見たことが無い。 高校時代も、先輩や同級生から無理なことを要求されても逆らったり怒ったりしたところを見たことがない。 不当に一人だけ部室…

鬼辛とんこつ醤油ラーメン

以前から探していた鬼辛とんこつ醤油ラーメンを入手した。 地方に住んでいると激辛商品があまり置いていないので、見かけた時買わないとなかなか出合えない。 これはたまたま入ったコンビニで買えた。 カップの中身。 激辛スパイスを全部かけた。 見た目は、…

佐世保へ行って来た2日目

翌日は朝から九十九島パールシーリゾートへ行った。 敷地内の歩道の、あちらこちらに猫がいて、この茶トラくんは、歩道の真ん中を陣取りお客さんを出迎えていた。 「写真撮らせてー」 と声をかけると、このポーズをとってくれた。 その後、すり寄ってきて毛…

佐世保へ行って来た

先日、佐世保に行って来た。 メインは九十九島遊覧船に乗る事が目的だが、他にも見どころがあるので、初日は観光タクシーで西海方面を案内していただいた。 梅雨時期でもあり、この日はずっと雨が降り続いており、まずは浦頭引揚記念公園と資料館に行った。 …

迷子伝説

私の卒業した小学校には、地区別に色分けしたテープを名札に貼る習慣がある。たぶん何十年も経った現在も続いているだろう。この習慣の原因を作ったのは誰であろうこの私だ。 それは入学式終了後、母と一緒に帰る時に、 「先ずこの門を出て右に曲がるんだよ…

不思議なつくえ

小学校の給食のパンが、業者には悪いがとてつもなく不味かった。コッペパンだろうが食パンだろうが、何で出来てるか不明なほど風味が無く驚きのパサつきだった。 当時小食だった私は、パンを完食できず食べ残しを机の奥に隠し、放課後こっそり持ち帰り、道すがら…

モフモフ我慢の日々【限界(*´つω・。)】

愛鳥が換羽でイラついていてもう一カ月が経った。 モフモフできない鬱憤が溜まっている。 代わりにウェーブハンディーモップをモフってみても、無機質でつまらない。 しかし、菓子で釣ったらこうだ。 久しぶりに自分から手に乗って来た。 クッキーを少しつい…

口直し

ガリガリ君ナポリタン味の衝撃を和らげるために口直し。 CAFFE MORRICONE の冷製パスタ。 細麺のパスタに、ぷりぷりに茹でた小エビと、さくさくの歯ごたえに茹でたスナップえんどう、そして生のトマトが具。 ソースは、トマトクリームでさっぱりとしている。…

恋愛力診断

ほぼ当たっている。 http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51848910.html ちなみにやってみた結果、 相手に厳しく安らぎのない恋愛である。 恋愛総合力42点 【恋愛で出る人柄】我慢、感情の起伏が激しい、常に傷つける側、彼氏に甘い。 ↑これはまさ…

ガリガリ君ナポリタンの衝撃

近年のガリガリ君のチャレンジには度肝を抜かれる。 今度はナポリタン味。 食べる前からなんとなく怪しい気持ち。 中身はこんな感じ。 何も知らないと、オレンジ味のようなルックス。 匂いを嗅いでもまだナポリタンの気配はない。 一口かじると、ケチャップ…

怖かったトイレ

黒豆柴まめすけ ほしだ園地の泡トイレ.MOV - YouTube むかし、近所で少しだけブームになり普及した簡易水洗トイレ ネポンパールトイレ。 泡で流すタイプで、常に衛生的という利点があるらしいが、子供のころこの泡が出てくる音と、スローながらもボリューミ…

【思い出したくない】バスケの試合

小学校高学年になると年に一度、町単位のバスケットボールの試合があった。 町内4校ある5年生以上全員がその一つのK小学校の体育館に集結し、熱いバトルを繰り広げる。 体育が得意な学童にとっては楽しみでもあり、自分の小学校の凄さを見せつけられる恰好の…