読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもい出したこと diary

日々の出来事を記録する日記

一本締め

最近見た夢。

どういう状況かよくわからないが、宴会などの終わりにやる「一本締め」を延々やっている。

代表者がふつう一人で音頭をとり、やるのだが、全員が代わる代わる一本締めの音頭をやってなかなか終わらないのだ。

もう、いい加減叩く手のひらも痛くなり、疲れてうんざりしていたところに、遠くから聞き覚えのあるメロディーが・・・。

 

目覚ましのアラームだという事に気づき、時計を見ると起きなきゃいけない時間を10分オーバーしていた。

 

あの一本締めは、夢の終わりの一本締めだったんだなぁと感慨深く思いながらも、ハッと我に返り朝の支度を大急ぎで始めた。