読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもい出したこと diary

日々の出来事を記録する日記

まっすぐなひと2

つぶやき

先日「ストレートネック」が判明し、安静を余儀なくされた。

何度か通院すると、神経には支障がないことが判り、痛みもかなり楽になったので、少しずつ改善のためのストレッチや、日常生活の姿勢を気を付けるようにした。

 

猫背がいけないということだったので、これに関しては10代の頃から気を付けてきたつもりだったが、自分が良い姿勢だと思い込んでいた姿勢が実は悪い姿勢だということを初めて知った。

 

ただ胸を張ると良いわけではなく、張りすぎると、「反り腰」という悪い姿勢になり、反り腰を補うために首の姿勢が悪くなりストレートネックになりやすくなるらしい。

上半身が悪かったわけではなく、全身の姿勢の悪さから色々な場所に支障が出るようだ。

反り腰にならないように、腹筋をある程度鍛えると良いということだが、仰向けに寝て上体を起こす腹筋運動が一度も出来たことがない。どう頑張っても頭が上がるだけで肩すら起こせない。

もっと負荷の少ない腹筋から始めて、姿勢を意識して少しずつストレートネックを軽減していくしかない。